2007年12月 6日 (木)

1/6 カスタマイズをやってみる・2

次に、ヤスリかけです。
なんでヤスリをかけねばならないのか実は良く判らないのですが、参考にした本(Dolly Birdだったっけな?)に書いてあったのでとりあえずかけてみます。
#800のサンドペーパーでやってみたところ、ちょっと粗いようだったので#1200に変えてみたら、今度は細かすぎてテカってきてしまったので結局また#800でやり直して・・・ヤスること約2時間。どんだけ時間かかってんねん。

K24yokogao

K25yokogao

ヤスるついでに子供らしい顔にすべく、鼻を削って低く。
左の画像が削る前で右が削った後です。

 

そしてメイクです。アクリル絵の具でやってみます。う~ん、自信ない。

K26sitagakiまず、鉛筆で下書き。

 

 

K27mayusitagakiそして眉毛の下塗り。
顔の側面、唇の下、鼻の穴にも薄いオレンジ色で下塗り。
エアーブラシがないので、綿棒トントンぼかし攻撃だ。

K28sitanuri_2唇に薄くピンク。

 

  

K14make

眉毛とかアイラインとか下睫毛とか書いてみた。
あ~、なんか雑(汗。

  

K16make

唇にパールホワイトを入て、ツヤ出しにグロスバーニッシュを。
・・・完成?

  

K17make 

試しにアイを入れてみたらこんな顔に。
・・・・・・・・?
・・・・・・・・・・・あんたダレ?

10歳の男の子(しかも獏の化身)という設定を微塵も感じさせない、この能天気な女顔。いったいどこのオネエさんでしょうか。

何があかんのかな?眉毛?唇のピンク色?目じりによけいな睫毛みたいなん描いてしまったから?
いったいどこで間違えてしまったんだぁ~!

<つづく>

| | コメント (0)

2007年11月25日 (日)

1/6 カスタマイズをやってみる・1

気がつけば、突然真冬になってしまいましたね。
何時間バーナー焚いてもぜんぜん暑くならない、アイ作りがガンガン進むはずのこの季節、唐突にカスタマイズなるものをやってみたくなってしまいました。
(あ、リクエスト製作のアイ作りは昼間ちゃんとやってますよ。これは夜中にちょこっと空いた時間を使って・・・本当です、信じて下さい)

まずはリーズナブルな1/6ドールで。
どんな子にするか一応設定みたいなのを決めておくべきか。べきですね。
う~ん・・・

<設定>
・10歳くらいの男の子
・名前は「獏」。

中国伝来の、悪い夢を食べると言われるあの獏の化身ということで。
最近、中国語を習い始めたのでかぶれてます。你好!

K1sotai素体はボークスのドルフィープラスの5番ヘッドと、EBモデルminiFタイプ男の子2ver。
ちょうどヤフオクに出ていたので落札しちゃった、へへ。すいませんボークスさん、次はちゃんとお店で買います。
ボディに付いてたアイホールなしのプヨプヨのヘッドと比べると、オプション5番ヘッドは大きいですねぇ。
ま、子供だからいっか、頭大きくても。6頭身くらいかな?
おや、君、あばら骨が浮いてるねぇ。もっとたくさん食べて太らにゃいかんよ。

 

K2hed_2 K3hed5番ヘッド。アーモンド形の目が好きです。右目(向かって左側)のアイホールがカクカクして厚みがあるようです。後で削らなきゃ。

 

K4eye  とりあえず、試しに8mmアイをてきとーに作ってアイホールに突っ込んでみます。

 

 

K5eyeK6eye_2左目(向かって右)はまあまあ合うんだけど、右目に隙間が出てます。
調整しなくちゃ。でもどこらへんを削ればいいんだろう?まあとにかく削るか。

 

K7eye_3 さて、少しずつ慎重(?)に削って約2時間(どんだけ時間かかってんねん)。
ちょっとはましになりました。でもまだ隙間が。なんだか削るところを間違えてるような気がする・・・。
ま、細かい調整は本当に嵌めるアイを作ってからにしよう。

<つづく>

| | コメント (0)