« 虹彩模様について | トップページ | #10 ワインレッド(虹彩茶) 16/8.5mm の装着画像をいただきました♪ »

2005年12月30日 (金)

レース系虹彩の試作

Newiris1 Newiris2

レースタイプの虹彩の良い点は、レース棒を作る段階でグルグル模様のピッチ(線と線の幅)を自由に変えられることです。
わざと不規則なピッチにすれば、有機的というか、生き物チックな雰囲気が出しやすいかも…!ということで、作ってみました。


あまり不規則なピッチにすると稚拙感が漂ってしまうので、規則的な中にも有機的な奥行きを出そうと、もとのレース棒にちょっと工夫をしてみましたが、嵌めてみた感じ、どうでしょう?

Newiris3 Newiris4 Newiris5

|

« 虹彩模様について | トップページ | #10 ワインレッド(虹彩茶) 16/8.5mm の装着画像をいただきました♪ »

コメント

レースタイプ、拝見しました。
とっても細かいですねー!
あくまで私見なので、参考のひとつと
して聞き流して頂ければ有難いですが…

アイ単体としては白い虹彩が細かく入って
非常に非常に美しいのですが
ヘッドの彫りが深いタイプだと目に影が
できて、写真にとるとなかなか細かな
ニュアンスが拾えなかったりします。
(たとえ一眼でよいカメラを使って、
レフ板を使っても…)
ぼんやりと、色ムラになっているような
印象になってしまうこともしばしば…

ですから、

義眼の場合は、細いホワイトラインで
意外と間隔のあいた虹彩の方が
よいのかもしれません。

レース模様でも中心部分のラインは太めで
端にいくほど段々と細く消えていくような
ニュアンスでも、義眼として装着して
みると美しいグラデーションに写るかも
しれませんね。

これがブラックラインだとまた細かな
ラインのほうが全体的にみると深みが
あったり…
奥が深いですね。


不規則なピッチというのは、確かに!
美しいですね。
マシンメイドのアイとは一味違います。
絵でもそうですが、計算された不規則な
線はライフライクな美しさが出ます。

いろいろ研究されているようで
本当に楽しみです。

生意気を言っておりますが…
どうかお許しください。

投稿: ココロ | 2005年12月31日 (土) 13時19分

ココロさん、ご感想&アドバイスありがとうございます☆

この試作、ちょっと模様が細かすぎるかなー、という気がしていたので、ココロさんのコメントを読んで、なるほどー!と思いました。
レースを細かくしすぎるとイマイチだし、荒くすると素麺みたいになっちゃうしで、程よい太さとピッチを探すのが難しいです。

ドール全体を見た時には虹彩の線は目立たず、近くに寄って顔をアップで見た時に「おや!」くらいの感じが良いかなぁと考えているのですが。。。まだまだ改良の余地ありですね。

こうやってご感想いただけるとすごく嬉しいです。またいつでも気軽に書き込んで下さいね!
よいお年をお迎えくださいませ☆

投稿: アイ・アイ | 2005年12月31日 (土) 15時42分

はじめまして、悠といいます。
実はわたし趣味でガラスをやっているんです。
今年は前から作りたいと思っていたグラスアイに挑戦したいと思っていて矢野さんのページにやってきました。
とても素敵なグラスアイですね!
どうやったらこんな目が作れるのでしょうか?
特に虹彩がどうやったら作れるの不思議です。
作った作品だけじゃなくて、製作手順の紹介などは載せないのでしょうか?
あんまりグラスアイの作り方って紹介されていないので載せてもらえたら嬉しいです。
これからも素敵なグラスアイを作ってくださいね。
楽しみにしています!

投稿: | 2006年1月 4日 (水) 22時17分

悠さん、初めまして!作品拝見いたしました。素敵ですね~!酸素バーナー羨ましいです。。。欲しいけど場所とお金がない~。

アイの作り方は企業秘密です(笑)。
といっても、構造自体は見たまんまで別に凝ったことはしてませんから、悠さんならすぐ作れると思いますよ。
私も見本を見ただけで思考錯誤しながら一から作り方を模索しました。
ただ、左右同じものを作るというところが一番難しく、ワンセット揃えるために10~20個近くがムダになってしまったりします。

インサイドアウト系の技法でアイを作れたらそれこそ素敵なのができそうですね。
面白いのが出来たらぜひ見せてください!私の方こそ楽しみにしています。

投稿: 矢野 | 2006年1月 4日 (水) 23時33分

この記事へのコメントは終了しました。

« 虹彩模様について | トップページ | #10 ワインレッド(虹彩茶) 16/8.5mm の装着画像をいただきました♪ »