« 青緑系#5、#6 | トップページ | 暑中お見舞い&#7、#8 »

2005年7月20日 (水)

箱と銀箔アイの試作

ヤフオクの登録手続きが昨日ようやく完了して、はじめてオークションデビューをいたしました。ネット・ショップはもうかれこれ6年目だけど、オークションは初めてなのでドキドキしてます。誰にも見向きもされなかったらどうしよう・・・と思っていたらば、さっそくご入札いただき本当にありがたいことです(涙~)。

Boxsample 出品の準備をしている時に、アイを落札いただいた場合の梱包をどうしようか色々考えたのですが、やっぱり苦労して作ったアイ、ちょっとオシャレな箱に入れてお届けしたかったのです。で、写真のような貼り箱を発見。これなら大きさもちょうど良いし、アイを使った後は、中敷きのスポンジをひっくり返せばリング・ケースとしても再利用できるし。画期的!(って、もともとリング・ケースなのですけど)

・銀箔アイの試作
こないだ創作人形作家のharuさんに、昔活躍されていた作家さんの作品集を見せてもらいました。その作家さんのドールに使われているアイが、どうやら瞳部分に銀箔を張り込んでいるようなのです。薄暗いところで銀箔がキラッと妖しく光るのです。
んで、やってみたのがこれ。使った銀箔が薄いのか、やり方がヘタなのか、破れて割れ目が出てしまうんですよねー。う~ん、どうやって作ってるんだろー?けどさすがに銀箔。破れているとはいえ、薄暗いところでちゃんと妖しく光ってくれます。
S001 S0011

|

« 青緑系#5、#6 | トップページ | 暑中お見舞い&#7、#8 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。